企業情報

Corporate Information

環境への取り組み・方針

中部三菱自動車販売のCSR活動、環境、社会貢献活動をご紹介します。

環境への取り組み・方針

当社は、環境省が推奨する「エコアクション21認証・登録制度」を全店が取得し、環境への取り組みを全社で行っております。

エコアクション21認証・登録制度

現在の認証取得状況


No 719
認証・登録番号 0000882
認証・登録日 H18.7.12
担当事務局 とよた
事業者名 中部三菱自動車販売株式会社 本社及び全事業所
業種 卸売・小売業
従業員数 928名
住所 〒461-0001 愛知県名古屋市東区泉3丁目18番7号
TEL 052-932-2221

環境活動レポート


エコアクション21(環境活動評価プログラム)ガイドラインに基づき、当社の「環境への取り組み」をまとめた「環境活動レポート」は、下記よりご覧いただけます。

環境活動レポート

本社及び全事業所 2015年度版(PDFファイル 1,610KB)


中部三菱自動車販売 環境方針


《 基本理念 》
中部三菱自動車販売株式会社は、三菱車の販売・整備等の事業活動を通じて、環境への種々の影響を低減することにより地球環境の保全に努め、快適な社会づくりに貢献するNO.1ディーラーを目指します。
《 基本方針 》
1.環境マネジメントシステムの運用と改善
地球環境の保全活動を推進するため、環境目標を定め、効果的な環境マネジメントシステムを運用し、継続的な改善を図ります。

2.環境関連法規等の遵守
環境に関する法令・規則や三菱自動車の環境指針を遵守し、環境保全レベルの向上を図ります。

3.エネルギー・資源の効率的利用と二酸化炭素の排出量低減
事業活動において環境負荷の低減を図るため、以下の取組を重点的に活動します。
(1) 電力・水資源・化石燃料などのエネルギー使用量の把握と低減
(2) 廃棄物の排出抑制とリサイクルを促進とした適正処理
(3) 使用済自動車・バンパー・バッテリーのリサイクル促進
(4) 資源の有効活用を目的としたグリーン購入の促進
(5) エコ整備・エコドライブ推進による排出ガス低減
(6) 環境汚染物質の抑制と汚染の予防

4.環境に適した商品・サービスの提供
環境に配慮した商品・サービスをお客様に提供し、お客様と共に地球環境保全に貢献します。

5.環境方針の周知・公開と地域社会への貢献
全社員に環境方針を周知徹底し、環境保全に対する意識向上に努めるとともに、広く社外に公開し、地域社会に貢献します。

 



一般事業主行動計画

【1】女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画
当社では、女性社員を増やし、女性が活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のような行動計画を策定します。

1. 女性推進法に基づく行動計画(1)(PDFファイル 39KB)

2. 女性推進法に基づく行動計画(2)(PDFファイル 42KB)

3. 女性推進法に基づく情報公表 (PDFファイル 30KB)


【2】次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画
当社では、ワークライフバランスの推進を図り、社員が働きやすい環境整備を行うことによって、社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のような行動計画を策定します。

1. 次世代育成支援対策推進法に基づく主行動計画(PDFファイル 104KB)

 



社会貢献活動

こども110番のいえ

中部三菱では、子供達を犯罪被害から守るため、愛知県・岐阜県石川県の全店舗で「こども110番のいえ」の活動を行っております。

子供達がトラブルや犯罪に巻き込まれそうになった時、助けを求めて飛び込める「こども110番のいえ」として、地域の皆さまと協力してこれからも取り組んでまいります。

※右の看板が目印です。


「こども110番のいえ」看板

献血活動

中部三菱は、全スタッフで献血活動の取り組みを推進しています。

【2016年度実績】


献血実施者数
全社合計 400ml 200ml 成分
428人 21人 62人

PHEVから献血バスへ電力供給も行いました。(暖房・パソコン等へ供給)今後も献血活動とのコラボに期待!